名東区で歯医者をお探しならケーコ歯科へ

名東区で歯医者をお探しならケーコ歯科へ
名東区にある歯医者ケーコ歯科へ初めてご来院の方へ

滅菌・消毒は基本、2次感染の防止を徹底する

2016年12月27日

大切な人が患者さんの立場になったら、どんな場所で治療を受けたいか?
そう考えた時、滅菌・消毒を徹底した歯科を作ると決めました。

区域分けの概念

当院は、清潔区域を守り2次感染を徹底的に防止するため、①清潔区域 ②準不潔域 ③不潔域の動区域を設計段階から想定しています。昨今の歯科医院では主流の土足を禁止にしたのも、外来の汚染物を流入させない目的です。

診療区域を清潔区域とするため徹底した清潔区域にできるよう、①〜③の流れが混線しないように各区域を配置し、床を区域ごとに色分けする事でスタッフも常に清潔区域を意識させられる設計になっています。さらに診療に携わる全てのスタッフが同じ意識レベルで従事できるよう教育・指導(※)をしています。

グローブの取り外し

たとえば治療中にボールペンやカルテ、引き出しやドアの取っ手などをグローブのまま触っていたらどう思うでしょう?2次感染の防止は根底から覆ってしまいますよね。でも、残念ながら歯科ではいまだによくある光景であったりします。
このため当院ではグローブの取り外しを頻繁に行っています。実は診療区域は”素手で触る部分”と”グローブで触る部分”にあらかじめスタッフの間でルールを設けて分かれているのです。見た目は同じチェアーの操作パネルでも同様に分かれているため、取り外しを頻繁に行う事で2次感染の防止に努めています。

クラスBオートクレーブ

クラスBオートクレーブ

真空状態にして蒸気がいき渡るようにする工程を3回くり返すことによって従来の滅菌器では行き届かなかった細部まで滅菌することが出来ます。

ホルホープ

ホルホープ

常温、常圧で、ホルマリンガスで消毒しています。ゴム製品、シリコン製品などオートクレーブ(高熱高圧滅菌器)では溶けてしまう物、こわれてしまう物の滅菌が可能になり滅菌をかけられるものが広がりました。

オゾン水

オゾン水

塩素系の消毒薬の10倍、アルコール消毒7倍の殺菌効果があり、水と酸素で出来ているので体にも優しく安全です。乾燥や高熱に弱いもの入れ歯、型どり後の洗浄、被せモノや詰めモノの消毒に使っています。

  • お子様の治療
  • なかなか治らない症状
  • 入れ歯・噛みあわせ
  • 清潔な医院のために
  • 症例BLOG
  • よくある質問
  • 採用情報
  • BLOG